トップ >> 求人に応募での履歴書

転職の近道の情報

求人応募は履歴書によってきまる

企業の面接官が知りたいと考えている内容はたったひとつです。それは面接者が自分の会社でしっかりと働けるかどうかということです。求人に応募する際にはまず武器となるのは履歴書です。面接の前にここでふるいにかけられるのですが、ここで自分がどんな人間か、またどのような理由で志望したのかをしっかりと書いてあれば履歴書での選考は通ります。また、履歴書は面接官と面接者との最初の接点です。つまり、第一印象を与えるものなのです。第一印象を与えるものですので、求人に応募する際、履歴書の作成には手を抜きたくはないものです。

求人応募に有利になる履歴書とは

第一印象がよければ、そのあとの面接などでも良い印象を与え続けることができます。第一印象が良いとそのあとに発する言葉は毎回、良く解釈してもらうことができるからです。そのため、求人に応募する際には第一印象を与える履歴書には手を抜くことができないのです。そんな求人応募に有利になれる履歴書の作成の方法は、まずは万年筆などのようななめらかなペンをつかって、丁寧に記入することです。字がきれいか、汚いかというよりも、丁寧か丁寧でないかが問われるのです。誤字脱字や、それを修正した跡はマイナスポイントとなります。また文章はいたって簡潔にまとめましょう。